看板マートへ

金属素材と
仕上げ見本

切文字で使用する
金属の素材と仕上げについてのご説明

画像は近似となりますので、
参考程度にお考えください。

金属切文字などで使用する金属の素材と仕上げを一覧に致しました。こちらの見本は、ご覧のモニターやOS・ブラウザによって見え方が異なりますので、参考程度として頂きますようお願い致します。

  • #01 ステンレスHL

    ステンレスHL

    金属素材に一方向の線状傷を無数に付けることによって仕上げる方法。光の当り方で異なる表情を持つ独特な光沢があり人気。

  • #02 SUSチタンゴールド磨き

    SUSチタンゴールド磨き

    ※磨きとは?

    ステンレスチタンゴールドを研磨剤を用いて平滑に加工処理し鏡のように光沢のある表面に仕上げます。

  • #03 SUSバイブレーション

    SUSバイブレーション

    表面のステンレスをらせん状に磨き傷をつけることで、光を吸い込む柔らかい表情に変える。

  • #04 SUSビーズブラスト

    SUSビーズブラスト

    極細粉粒状のガラス球を吹き付けて仕上げる一種のつや消し加工で、表面は丸みを持った凸凹になり、手垢等による汚れも比較的に拭き取りやすいのが長所です。

  • #05 SUSホワイトブロンズ

    SUSホワイトブロンズ

    ステンレスHL(#01)にクリア塗装をする仕上げになります。表面のツヤを出したい時の仕上げになります。

  • #06 ステンレス磨き

    ステンレス磨き

    ※磨きとは?

    ステンレスを研磨剤を用いて平滑に加工処理し鏡のように光沢のある表面に仕上げます。

  • #07 SUS梨地ブラック

    SUS梨地ブラック

    ※梨地とは?

    3mm厚のみ

    素材を黒に塗装し表面をざらつき感のある仕上げにしあげます。果実の梨の表面に似た風合い。

  • #08 SUS梨地ホワイトブロンズ

    SUS梨地ホワイトブロンズ

    ※梨地とは?

    3mm厚のみ

    SUS梨地生地に(#09)にクリア塗装をする仕上げになります。表面のツヤを出したい時の仕上げになります。

  • #09 SUS梨地生地

    SUS梨地生地

    ※梨地とは?

    3mm厚のみ

    表面をざらつき感のある仕上げにしたもの。果実の梨の表面に似た風合い。

  • #10 SUS梨地緑錆発色塗装

    SUS梨地緑錆発色塗装

    ※梨地とは?

    3mm厚のみ

    緑青が生じた様な模様を塗装で表現し、表面をざらつき感のある仕上げにしたもの。果実の梨の表面に似た風合い。

  • #11 真鍮ヘアライン

    真鍮ヘアライン

    真鍮を使用することで使い込んでいくうちに光沢が落ち、渋みが出てくるため徐々に風情が出る。

  • #12 真鍮ビーズブラスト

    真鍮ビーズブラスト

    真鍮に極細粉粒状のガラス球を吹き付けることで丸みを持った凸凹になり、手垢等による汚れも比較的に拭き取りやすいです。

  • #13 真鍮梨地硫化燻し

    梨地硫化燻し

    ※詳細画像はこちら

    1.5mm厚のみ

    硫化燻しにすることでアンティークな趣と質感、深みを出し、さらに梨地で渋みが増します。

  • #14 真鍮硫化燻し

    硫化燻し

    ※詳細画像はこちら

    硫化させて感光により黒みを生んで古びた味わいを持たせる技法で、アンティークな趣と質感に深みが醸し出される仕上げ。

  • #15 しゃく銅ブロンズ

    しゃく銅ブロンズ

    ブロンズを薬品で強制的に錆びさせて風合いをだしています。 重厚さやアンティークを感じ歳月を経る事で風格を高めます。

  • #16 ブラックブロンズ

    ブラックブロンズ

    しゃく銅ブロンズよりさらに黒く染めた仕上げです。

  • #17 銅ブロンズ

    銅ブロンズ

    新品の10円玉のような色合いで時を重ねるごとに深みを増す表情が現れます。

  • #18 梨地しゃく銅ブロンズ

    梨地しゃく銅ブロンズ

    ※梨地とは?

    1.5mm厚のみ

    しゃく銅色のブロンズを表面をざらつき感のある梨地に仕上げます。

  • #19 梨地銅ブロンズ

    梨地銅ブロンズ

    ※梨地とは?

    1.5mm厚のみ

    銅ブロンズを表面にざらつき感のある梨地に仕上げます。

  • #20 SUS塗装仕上げ

    塗装仕上げ

    ※ツヤの有り無し

    ステンレスにご指定の色(DIC・日塗工等)にて塗装加工を施します。