看板マートへ

見えないビームが!?【アクリル切文字】

レーザー加工機とは?

 

こんにちは!

 

初夏の日差しにそよ風が心地よい季節ですね。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

緊急事態宣言全面解除となりましたが、外食は主にテイクアウト。

お買い物も間隔をあけてする昨今ですね。

今朝ラジオ放送からの情報で、お魚ドライブスルーで販売する活動があるとのことを聞きました。

港に近い場所での催しのようです。事前にネット予約で現地にて現金購入とのこと。

 

養殖業者さんなども販売先が少なくなり困っているとのことですし

 新鮮なお魚をゲットできる良い機会ですね。

とてもいいかもしれません❕

 

 

さてさて、今回は切文字用の取付原稿をカットする様子をお届けいたします。

 5f7d2d3b-76aa1d30

今回カットする文字はこちらです。

アクリル切り文字用の取付原稿になります。

カットデータはレーザー加工機に送れるように修正いたします。

 5f7d2d3a-81424634

製作する原稿のサイズは500角ほど。ほぼ全面に原稿用紙を敷きました。

5f7d2d3c-07d34fe3

焦点合わせ用のピン(頭が青い棒)を立て、高さを調整します。

用紙全体にピンがまんべんなくあたる位置にセット出来ればOKです。

 

5f7d2d3d-053de1b3 

 

加工中です。

見えないビームが走り、用紙をカットしていきます。

 5f7d2d3d-48d72923

みごとに切り抜けました!

5f7d2d3e-daeab07e

 

こんな感じで原稿用紙が作成されます。

いかがでしたでしょうか?

これからもいろいろご紹介していきたいと思います。

 

ありがとうございました。

 

お問い合わせ

切文字に関するご質問・ご相談などお気軽にお問い合わせ下さい

営業日カレンダー

Calendar