看板マートへ

カルプ文字は2色でも3色でも製作可能ですよ!

はじめに

カルプ文字でよく「2色でも大丈夫ですか?」とのご質問をいただきます。

もちろん大丈夫です!!というか3色でも4色でも大丈夫ですよ🤗

あ、ただ、金額は1色よりも高くなります🙏

今回は2色使用した製作事例をご紹介致します!

 

2色使ったカルプ文字の製作事例はこちら

f:id:kanbanmart:20200525095232j:plain

黄色と黒です!

 

f:id:kanbanmart:20200525095227j:plain

アップにすると、こんな感じです。

 

ちなみに、今回の製作では黄色の部分はこんな感じで製作しています。

f:id:kanbanmart:20200525101109p:plain

 

カルプ文字は、正面はシートを貼ります。

シートって何?というと、こんな感じのものです。シールですね。

f:id:kanbanmart:20200525102049j:plain

 

そして、側面は塗装します。

今回は正面の近似色とのご指定でしたので、似た色を調色して塗装しています。

 

ところで、調色って何?と思いますよね〜。

これは例えば、絵の具が赤・青・緑しかなくて、茄子の絵を書かないといけないとき(どんな状況😂・・・!?)、赤と青を混ぜて紫にしたりしますよね。

そういう感じで、求めている色になるように塗料を混ぜて似た色になるようにすることを言います。

 

かなり脱線してしまいましたが、とりあえず言いたいことは、

カルプ文字、基本的に色の数に制限はありません!ということです👍

 

ちなみに、正面はシートですので、こちらのリストから選んで頂くことになります。

https://www.kirimojisign.com/sample/sheet-dc.html

見積もりフォームにはこんな感じで記入して頂けると、完璧でーす!

f:id:kanbanmart:20200525104523p:plain

 

もし、こちらのリストにご希望の色がない場合は、インクジェットプリンターにてご希望色の近似色を出力したシートを貼ることになります。

ただしご希望色は、「赤」と漠然とした色指定ではなく、「DIC156」という具合にDIC・PANTONE・日本塗料工業色から色番号にてご指定して頂きたいです。というのも、「赤」だけだとどのような「赤」を希望されているのかわからないからです。

f:id:kanbanmart:20200525105014p:plain

 

ちなみにですが、インクジェットプリンターってもちろん業務用のやつです😂ご家庭で年賀状をプリントするやつではありませんのでご安心下さい💪

f:id:kanbanmart:20200525103158j:plain

 

おわりに

今回、思いがけず超大作になったような気がします😂

最後まで読んでくださった方がいましたら、ありがとうございます🙏

カルプ文字って、なかなか看板屋さんじゃないと分かりづらいですよね。もしご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡下さい。

 

カルプ文字はこちら👇

https://www.kirimojisign.com/item/karupu.html

 

 

お問い合わせ

切文字に関するご質問・ご相談などお気軽にお問い合わせ下さい

営業日カレンダー

Calendar