切り文字専門サイト|デザインについて

PAGE TOP  逵区攸繝槭シ繝医ョTOP縺ク謌サ繧
レイアウト費、デザイン費について

切り文字を製作する場合には、文字をカットする際のカットデータが必要になります。
まずは、どんな切り文字をつくるのか決め、その後、書体を選び、色を選ぶ。
完全データを支給いただいた場合は、レイアウト費はかかりません。
無い場合は、お客様のイメージをお聞きした上で、ご提案をさせていただくことも可能です。内容により金額が異なります。

デザインについて

完全データ入稿

完全支給のカットデータ(アウトラインデーター)の保存形式は、Illustratorの「.ai」や「.eps」ファイルなどです。
弊社で使用できるデータとして問題ない場合は、レイアウト費は、かかりません。
不明の場合は、一度データを送信ください。データ入稿のご注意


完全支給のカットデータにならない場合

エクセルやワード、パワーポイント等で作られたデータや写真データーは、お客様よりの完全支給の入稿データーにはなりません。
イメージを伝えていただくだけのものになります。
その場合は、いただいたイメージデーターを基にカットデーターに変換する作業費(¥2,000〜)が別途必要になります。
また、ロゴデーターなどは、トレース作業が別途かかります。
内容により金額が異なりますので、詳しくはお問合わせください。エクセル、ワード、パワーポイント等で 入稿する場合の注意点


レイアウト¥2,000コース

パソコンに入っている書体で切り文字を作る場合でも、お客様がどんな書体を選ぶかによりイメージが異なります。
ますは、書体と色をお決めください。社名や、店名などの文字を入力させていただきます。書体集を見る


レイアウト¥3,000コース

切り文字を製作したいが、どれを選んだらよいのかわからない?
どんな書体がいいのか?外観にあった色はどんなものが良いのか?素材は?
取付けられたい場所のサイズや、写真を送ってください。イメージをお聞きした上で、パソコンの既成書体をベースに ご提案させていただきます。

kanbanmart



お店のロゴやマークをデザインから作ってほしい

お客様のイメージや、予算により価格が異なります。
例えば、手描きのイラストをデーター化する場合、トレース代で大丈夫な場合と、アイデアをプラスαする場合があります。
また、お客様のコンセプトやイメージだけからデザインを考える場とでも、どこまでのデザイン費を考えられているかによっても 異なります。
目安としては、¥10,000〜ぐらいからと考えてください。詳細は、お聞きした上で、お見積もりさせていただきます。


トレースとは?

トレースが必要な場合は、有償にて承ります。
トレースとは、書道の筆文字や、お客様のスケッチ、解像度の低い粗い画像をイラストレーター等の専用ソフトを使い、 画像をなぞってデータ化する作業のことを言います。
トレースをすることにより、どんなに大きくしてもハッキリとしたロゴが保たれます。
このはっきりしたラインが、カットデーター(アウトラインデーター)になります。
トレースするデーターや、文字数等にもなりますが、目安として¥2,000ぐらいからとなります。
一度、画像を見せていただいた上で、お見積もりをださせていただきます。

トレース方法