切り文字専門サイト|アルミ複合板とは?

PAGE TOP  逵区攸繝槭シ繝医ョTOP縺ク謌サ繧

アルミ複合板の特徴

●軽量

軽量のアルミシートと発泡エチレンの積層構造でとても軽く、
加工及び施工の簡略化と工期の短縮化が実現可能

●耐久性

面材のアルミシートに特殊塗装を施してあります。
耐久性、耐候性、侵食性、耐汚染性、耐磨耗性に優れています。
温度変化による膨張もないため、寸法も安定しています。

●耐水性

芯材に独立発泡樹脂(プラスチック)を使用しているため、
合板芯材とは異なり、耐水性に優れているので腐食しません。

●平滑

アルミニウムと樹脂の積層効果で剛性が高く、たわみ、
ひずみがないのでフラット性に優れています。

●アルミ複合板の色

表面と芯剤は白です。
※シルバータイプもございますが
通常のアルミ複合板とお値段が異なります。

●アルミ複合板のサイズ

910mm X 1820mm(サブロク板)が基本サイズですが、
1000mm X 2000mm(メーター板)、
1220mm X 2440mm(シハチ板)もございます。

アルミ複合板の特徴